FC2ブログ

ハイジなかんじ

フレンチブルドッグ ハイジとの日々を ハイジなかんじで。

2021年4月11日(日) いい天気で花が見たくなりました

春なのに 春を実感できていなくて。

花が見たい!花 花 花

何度か行ったことのある 加西市にあるフラワーセンターに行こう

ハイジ、シニアだからって出かけなくていいってもんじゃないんよ!

陽にあたって 少しでいいから歩こうね

駐車場に車を停めて ハイジはカートインスタートです

DSC_4018_convert_20210412105049.jpg
きれいなチューリップが並んでいる道を進んでいきます

この白とピンクのチューリップ、バレンタインって名前なんですって 母、お気に入り

DSC_4021_convert_20210412105120.jpg
ハイジもチューリップ見てるテイで

DSC_4023_convert_20210412105140.jpg
いろんな種類のチューリップがあって名前も紹介されてるので楽しい!

DSC_4033_convert_20210412105208.jpg
この時期はチューリップまつりです

ほんまに綺麗でした 色もたくさんあって

花びらも レースみたいになってたり 細長かったり 先がシュッってなってたり

DSC_4040_convert_20210412105321.jpg
ハイジ『なぁ!』 ハイジも前のめりになるくらいチューリップを見たいようです←ほんまか?

DSC_4041_convert_20210412105347.jpg
母『危ないよー』

DSC_4042_convert_20210412105413.jpg
ハイジ『・・・はーい』

DSC_4044_convert_20210412105436.jpg
池沿いにもチューリップが並んでました

この歳になると この準備をしてくださったスタッフの方々は

タイヘンだっただろうなぁ、草むしりも花の管理もすごい労力やなぁ って思って

スタッフの方にありがとうーって言って回りたくなるんですよね


もうお昼すぎてて 昼ごはんを食べたい!パン持参です

ちょうど椅子が空いたので座っていただきましょうー

DSC_4048_convert_20210412105502.jpg
ハイジの目やにとハイジの2ショット

DSC_4055_convert_20210412105529.jpg
母のピーナッツコッペパンをガン見

DSC_4056_convert_20210412105554.jpg
ち、近いよ

DSC_4058_convert_20210412105619ペイント
あーーーーーっ!

なんつって。遠近法ってすごい!

DSC_4061_convert_20210412105643.jpg
ハイジ『どうせくれへんのやろ』 もちろんハイジ用のおやつは持って行ってますよ

DSC_4038_convert_20210412105256.jpg
疑いの表情

DSC_4062_convert_20210412105707.jpg
でもパンから目が離せない

ごちそうさまでした!思っていたより人が多くて 椅子の空くのを待ってる人も

いたので 移動します

人が多いので さらっと見て帰ることにしました

DSC_4064_convert_20210412105733.jpg
本当に見事なチューリップまつりでした

心が癒されました ありがとうございます


帰りの車では いつも通り ハイジの寝息+イビキをBGMに

家路につきました


DSC_4065_convert_20210412105755.jpg
はい、おつかれー










スポンサーサイト



実は2020年10月31日(土) 長野県の車山高原の定宿にしている

オーベルジュ赤煉瓦へ行っていました

早起きは苦手なハイジ母。

なぜかというと、早起きするときっていうのは 大概 『楽しみなことのため』に

するのですが、ほんまに楽しみすぎて 夜寝るとき その楽しみなことを考えてしまうので

楽しみすぎて妄想が止まらなくなってしまって 眠気がどこかに行ってしまうんですねー

それプラス 『早く起きないと!』ってむちゃくちゃ思って寝るので その思いが強すぎて

アラームが鳴る前にうっすら目を覚ましてしまうんです

そこから『もうアラーム鳴るかな』 『まだかな』 ちょっと目を開けて『もう外明るいかな』

ってごちゃごちゃ思ってしまって そこからは寝付けなくなるんですねー

なんて気の毒なハイジ母なんでしょう

そして 結果寝不足なハイジ母が出来上がるんですね

そんなことはどうでもよくって!

朝 家を出て 高速に乗り ばびゅーーーんと オーベルジュ赤煉瓦を

目指す と、見せかけて。

午後5時までにお宿へ着いておかないといけないのですが それまでは

たっぷり時間がある!ので、茅野市にある御射鹿池(みしゃかいけ)へ行きますよ


はい、行きましたよ 確かに。しかし。

午後2時30分~3時くらいだったかな?山の中すんごい車の行列!

どれくらい並んでるのか 目的地が見えないのでえらいこっちゃ。

まぁ時間はまだあるし 待ってみることにしました

黄色く紅葉した樹木を眺めながら 車はちょろちょろ進み

横ではハイジがスースー寝息をたて。

…うーーん、着かない… 時間も過ぎていく もう4時まえ

『よし!お宿に5時までに着くほうが大事やし 明日の朝再チャレンジしよう!』

車をUターンさせ お宿へ向かいまーす

今回もお世話になる 車山高原のオーベルジュ赤煉瓦に5時までに到着

お疲れのハイジに休んでもらえるよう すぐにお部屋にベッドを設置

DSC_3973_convert_20210306130943.jpg
即行寝る←得意技

夕食までみんな休みます


ハイジは夜フードをお部屋で食べて 外に出ておトイレを済ませ

人間たちの夕食のため レストランへ向かいます

オーベルジュ赤煉瓦のお料理は 毎回美味しくって いつも楽しみなんです

しかーし!今回は写真を撮っていないので すみません

じゅうじゅう美味しいステーキをいただきました ←わさび醤油が最高

明日はリベンジ御射鹿池!早起きしないといけないので 早く寝ますよ

おやすみなさ~い


おはようございまーす

楽しみにしていた朝食ここの朝食は毎回期待を裏切らないのです

美味しいパンに 手づくりジャム←季節によって違うんです

ごちそうさまでした! …ちょっと はしょりすぎ?

出かける準備をして!リベンジ御射鹿池!

いってきまーす

いざ 御射鹿池!

車は順調に進んでおります

父・母『おっ!ここは昨日Uターンしたとこやないか!車、おらんなぁ!』

いける!今日こそはいけそうな気がする!


…はい、並んでます、車が。

でも、確実に近い!駐車場も見えてます!よし!待つぞ~

駐車場が空くのを待ってると ハイジ母もよおす

公衆トイレがあることを確認。もう少しで駐車場に入れるところで

『トイレ行ってくるー』

母、トイレへ向かい 用を足して 急いで車を探す

すでに駐車場に車を停めてはりました

DSC_3976_convert_20210306125148.jpg
カートだと幅をとるのでスリングに入って移動します このスリングが楽チンなんです

DSC_3977_convert_20210306125218.jpg
寒いのでスリング用のコートを着ますよ

DSC_3980_convert_20210306125243ペイント
できあがり!フード付きで可愛いんです

さ、それでは行きましょう

DSC_3981_convert_20210306125313ペイント
歩いてるときのハイジ 

DSC_3982_convert_20210306125352ペイント
ハイジの顔!ぽ~っとしてる

DSC_3984_convert_20210306125421.jpg
紅葉した樹々がうつってます

そもそもこの御射鹿池、農業用のため池で 冷たすぎる八ヶ岳の水をお日様に当てて

稲作に利用するために、昭和の初めにつくられたものなんですってー。

昔の人は いろんなことを考えて 偉いなぁと思います

DSC_3986_convert_20210306125613ペイント
鏡面の御射鹿池と。

DSC_3987_convert_20210306125635ペイント
なんのこっちゃわかってないハイジ。顔がとろけてます

DSC_3994_convert_20210306125722.jpg
池を見てるテイで(笑)

さぁ、まだ駐車場の空きを待ってる車もいるし 駐車場にもどりますか

駐車場に歩いて向かってるときに
DSC_3997_convert_20210306125752ペイント
この姿を見て、前から歩いてきた若いカップルが可愛いって言いながら笑ってました


新型コロナウィルスのため、あっちこっち行けないので

今回の旅行はこのまま帰ります

ハイジも歳を重ねて 耳も遠くなってるし 眼も見えにくくなってるし。

今回の旅行で いつもと違う環境の中ハイジの眼が見えにくくなってることに

気づけたんです。

お宿の部屋で 人間用のベッドにぶつかったり 自分のトイレフレームに

つまずいたり。家にいると気づけなかったかもしれないことなので

今回の旅行はとっても意味のある旅行になったんです

おばぁちゃんハイジだけど、歳をとったハイジも なかなか可愛くて

ゆーーっくり歩くハイジも愛おしいし 寝ぼけてる時間が長いポーっとしてるハイジも

可愛いし 見ててたまらないんですよね


そんなことを喋ってる間に 家に無事到着です

DSC_3998_convert_20210306125830.jpg
ハイジ、おつかれさまでした!



















つづきです

ホテルそよかぜを出発しました

雨がパラパラ降ってたけど 行きたいところは屋内なので大丈夫です

ハイジ母が行きたかったところ

そこは・・・



DSC_3736_convert_20200509120606.jpg
軽井沢トリックアート美術館です ワンコOKなんです

ハイジ母はこういうの大好きなんです もうノリノリ

DSC_3740_convert_20200509120632ペイント
ぎゃー!カバに食べられる-!顔出しできないのが残念です

DSC_3751_convert_20200509120655ペイント
ワニを助けようとしてる母←父の誘導(もう少し右!とか)が素晴らしかった

DSC_3761_convert_20200509120723ペイント
母、むっちゃ楽しむ  ハイジの姿が見当たりませんが・・・

DSC_3769_convert_20200509120825.jpg
久々の登場ハイジ、なぜか置いてあった鎧に夢中です

トリックアートに夢中なハイジ母、その姿を大笑いしながらカメラに収めていくハイジ父。

ハイジ父『もうちょっと右手を上!』

ハイジ母『こう?もっと上?』

キャッキャ キャッキャ楽しむ二人






DSC_3785_convert_20200509120916.jpg
ハイジ、まったく興味ナシ

ハイジのテンションがだだ下がりなことに やっと気づいた父と母

はぁ~、楽しかった~

それでは次へレッツゴーブーン

再訪でございます 蓼科アミューズメント水族館です

DSC_3787_convert_20200515150243.jpg
入館してすぐドクターフィッシュが出迎えてくれたので 手を突っ込む!

古い角質を食べてもらいましたー

DSC_3790_convert_20200509121024ペイント
ほらほら、ハイジも楽しんでるよ!

ここは2回目やし さらさら~と見て 本日のお宿に向かいましょうブーン

DSC_3815_convert_20200516105451.jpg
毎度毎度の オーベルジュ赤煉瓦さんです

ここには『ただいまー』って言いたくなります よくしていただいてます

お部屋でゆっくり休んで、他のお客さんとお話ししたり、

美味しいお料理をいただいて おやすみなさ~いって挨拶して 部屋へ戻ります

ハイジのイビキを聞きながら 眠りにつきます


旅行中はちゃんと起きるハイジ母

服に着替えて ちゃんとお化粧もして 髪を整えて 

ハイジに朝ごはんをあげて!準備バッチリです

私たちの朝食前に ハイジと散歩に行きますよ~

『はい!父、散歩いくでー!』←自分の準備ができたからって強気な母

DSC_3794_convert_20200509121103ペイント
車山高原の朝の散歩は清々しくて気持ちいいんです

DSC_3804_convert_20200509121144.jpg
ハイジも頑張って歩いたよ

DSC_3816_convert_20200509121210ペイント
お散歩タイム、かぶるよねー おしゃべりも楽しみのひとつです

DSC_3820_convert_20200509121246.jpg
朝食の時間がせまってきたよ 母は腹ペコなのでさっさとレストランへ向かいます

DSC_3828_convert_20200509121312.jpg
朝食の間、ハイジはいいコしてたかな?

赤煉瓦さんの朝食には 手づくりのジャムがでるんです

それがまた絶品で、パンをおかわりしてジャムをたっぷりつけていただくので

ハイジ家の食後のテーブルには ジャムの入ってた器はカラッポです

ごちそうさまでしたー

宿泊されてたみなさんにご挨拶をして 帰り支度をします

チェックアウトを済ませ 『また来まーす!』これ、毎回言ってます

この日は家に帰るだけなので 道中 休憩を入れながら家路につきますブーーーン
















2018年9月28日 長野県大好きハイジ家、初めての地へ上陸!

なんとなく憧れていた 軽井沢へ!

避暑地とか言われてたりするし、セレブな人たちが多いのか と構えていました

が、行ってみたら まぁうちらでも行けました あはは

最初の目的地は ハルニレテラス です

DSC_3694_convert_20200509120209.jpg
緑もあってこんな感じでお店が並んでいます

DSC_3691_convert_20200515104108.jpg
雑貨屋を見つけてハイジ母入店 ハイジとハイジ父は待機

DSC_3688_convert_20200509120141ペイント
木の小人を手に入れた!ハイジ、食べないでー!

散策してたらコーヒーのいい香りが…

DSC_3707_convert_20200509120243ペイント
外のテラスでコーヒー休憩です  

なんかねー、外カメムシ多かったんです うちらのテーブルにも

頼んでもないのにカメムシが合い席しに来たー ま、外やししゃーないか!

コーヒー休憩の後、車に乗って次の目的地へブーン


DSC_3718_convert_20200509120312ペイント
はい、白糸の滝でーす ちょっとひんやりしてました

寒くて長時間いられないのでちゃちゃっと観光して

DSC_3720_convert_20200509120337.jpg
ハイジ父冷たい水に触りたい

はい、いい時間になってきました!ってことで

本日のお宿 軽井沢ホテルそよかぜ さんへ向かいますよブーン

チェックインでは丁寧な対応をしていただき お部屋へ~

ゆっくり休んで ハイジは夕食をモリモリ食べて ディナーの時間ルンッ

DSC_3727_convert_20200509120401ペイント
そよかぜさんのディナーは、南仏プロヴァンス料理でセレブ気分を味わえるお料理でした

写真ではもうデザートですが。ハイジは椅子の上でよいコしてました

しかし…




DSC_3730_convert_20200509120425.jpg
チーーン  限界です  従業員さんに許可を得て、椅子二つ使わせていただきました

ごちそうさまでした!美味しかったです!

ハイジを抱っこして部屋へ さぁ、休みましょう

おやすみなさーい


おはようございまーす

朝食をいただきまーす

DSC_3732_convert_20200509120450ペイント
『アタシそれ食べれる!』…言ってますよね、確実に。

DSC_3734_convert_20200509120517.jpg
母が食べてます ハイジ『食べたことあるから!』

DSC_3735_convert_20200509120537.jpg
ハイジ『ってかスキなやつなんやって!』

目が飛び出てしまうでー!ってほどガン見してます


朝食を美味しくいただき、お世話になりました!と挨拶をしてチェックアウト

さて、車に乗り込み 遊びに行くぞーブーン

後編につづきます















朝食を楽しみにしながら寝て 起きました!

もうお腹がすいている母です

出かける用意をして ハイジに朝フードをあげて 朝食前の朝散歩です

DSC_3330_convert_20171021151058.jpg
朝の車山高原!空がきれいな青!綺麗ですねぇ… うっとり。

お宿のレストランへ入り、おいしい朝食をいただきました

今日もおいしかったぁ ごちそうさまでした!そして即行『いってきまーす!』

車に乗り込み しゅっぱーつ

さて これから行こうとしているところは ハイジ夫婦がまえから気になってたとこなんです

DSC_3339_convert_20171021151122ペイント
山梨県立フラワーセンターハイジの村です 背景はデリフリ村です ハイジ里帰り?!

園内へ入ると・・・

DSC_3342_convert_20171021151152.jpg
夢の共演 Wハイジです

DSC_3348_convert_20171021151314.jpg
10月だっていうのに この日は本当に暑くって 日陰で水分補給

水の消費が激しかったです

ここは純粋に『アルプスの少女ハイジ』観を大事にしてくれている場所なので

純粋にアルプスの少女ハイジが大好きな ハイジ父と母にとって最高な場所なんです

さて!マップを片手に いざアルムの山小屋へ!

DSC_3350_convert_20171021151352.jpg
森の中へ進みますよ~

DSC_3359_convert_20171021151422ペイント
おんじは留守でした パンを売りにデリフリ村に行ったのかな

アルムの山小屋は忠実に再現されていました!母、大興奮

DSC_3364_convert_20171021151449.jpg
ハイジがヤギのミルクを焦がした鍋や ヤギの乳を入れるミルク缶があったり!

興奮しすぎて鼻血がでそうでした~!

DSC_3365_convert_20171021151539.jpg
ペーターがおんじに教えてもらってソリ作ってたな~とか 思い出したりして

とっても楽しい山小屋です

次はどこ行こうか~

DSC_3367_convert_20171021151603ペイント
本当に暑くって 木陰でお水休憩

DSC_3368_convert_20171021151631.jpg
ハイジのお花畑』です

10月だったけど 意外にお花が咲いていました

父と母は歩いて回って ハイジは息がはぁはぁなってたのでカートで。

あ、暑い・・・ なんかね、蒸し暑かったんです

歩いてるし余計暑くて、『アイスクリームが食べたい!』

はい、もちろん母の提案です

DSC_3374_convert_20171021151656.jpg
ベンチに座って食べて ハイジはもらえないとわかったのか 眠そうな顔してて

ついにオチました チーン


ワンコOKのゾーンは行きつくしたので 次の目的地へ移動です

車のエアコンクーラーにして 冷やしますよ~

サンメドウズ清里へ向かいます

DSC_3386_convert_20171021151719ペイント
リフトで上へあがります ハイジはmyカートの乗るカゴの部分を取り外しての乗車

通常ワンコはリフト乗り場に用意されてるクレートに入ってもらっての乗車です ハイジは許可を得ました

パーチャック!←あ、パーマンになった とうちゃく!

DSC_3375_convert_20171021151744ペイント
さっきまで暑い暑いって言ってたのがウソのよう 上は涼しくて!

あったかいコーヒーとココアを飲みました

DSC_3378_convert_20171021151813.jpg
ハイジ『アタシのおやつ・・・』テーブルの端っこにありますね

ここには大きなソファーベッドみたいなのが置いてあって ワンコはNGなんだけど

ゆったり壮大な景色を楽しめるんです 詳しくはHPをご覧ください

ちょっとね、涼しい通り越して 寒くなってきたので リフト乗り場へ

DSC_3387_convert_20171021151847.jpg
下りますよ~ リフトで下りるってなかなかないのでちょっと怖かったです

DSC_3390_convert_20171021151935ペイント
ハイジもよいコしてました

無事下山し、ペンションへ戻りました



翌朝、家に帰る日です

DSC_3393_convert_20171021152002.jpg
朝食のコーヒーを かっこよく撮りたかった父

DSC_3403_convert_20171021152030.jpg
朝食後 少しだけ散歩 名残惜しむ ハイジも母も寂しそうですね

DSC_3404_convert_20171021155856.jpg
2泊3日 お世話になりました 今回も美味しいお料理、楽しい時間を

ありがとうございました!

DSC_3411_convert_20171021152055.jpg
たそがれるハイジ  

DSC_3420_convert_20171021152119.jpg
・・・の後の ウンチングスタイル。ブリブリー

DSC_3435_convert_20171021152150.jpg
ハイジ『話長いなぁ』←赤煉瓦さんに泊まっておられた方とテラスでおしゃべりしてました

赤煉瓦さんにお見送りをしてもらって 車はハイジの家へ直行・・・


なわけ ありませーん!寄り道、よりみち~

綺麗な、透明度の高い水が大好きなハイジ母が行きたいところ!そこは

DSC_3438_convert_20171021152217ペイント
柿其渓谷かきぞれって読むんですって!←母、最初読めなかった ここから入ります

DSC_3444_convert_20171021152242.jpg
こんな遊歩道を進みます ハイジの歩みがゆっくりになったので抱っこで。

DSC_3446_convert_20171021152308.jpg
きれーーーい・・・

DSC_3452_convert_20171021152421.jpg
はぁ・・・ いつまででも見てられる・・・

この綺麗な景色を見るためには 

DSC_3462_convert_20171021152709.jpg
この吊り橋を渡らないと見られないんです!高いところが苦手な母は 吊り橋の真ん中らへんまで

慎重に進み、真ん中過ぎたら 走って渡るんです

走ったら揺れるけど 走ってるから揺れてることに気付かずに渡れるんです!

DSC_3464_convert_20171021152734.jpg
高いところ&揺れる橋へっちゃらな父に ハイジを託して。

DSC_3467_convert_20171021152755.jpg
ドヤ顔で止まってみたりして。なんかムカつく笑←私にはできないので


車に乗ると すぐに寝始めたハイジ

疲れたやろうけど 一緒に旅行できたことに感謝して 楽しめました

ハイジも10歳。無理をさせない程度に また一緒におでかけしていきたいと

思いました