ハイジなかんじ

フレンチブルドッグ ハイジとの日々を ハイジなかんじで。

翌日 10月4日(日) 家に帰る日。あーあ、もう帰る日か…

DSC_1972_convert_20160430120927.jpg
毎度のおいしい朝食です ハイジは部屋で朝食済ませてます

DSC_1976_convert_20160430121028.jpg
ハイジ2度寝?

DSC_1986_convert_20160430121112.jpg
陽の光があたって 神々しいハイジ


朝食を食べ終え ごちそうさまでしたー!

部屋へもどり 忘れ物がないように帰る支度をします←ハイジ母忘れ物した経験あり

チェックアウトをして オーナーさんに『また来まーす!お世話になりました!』

元気に手を振って お別れしました


さて 家に帰る前に 寄り道するぞぉー うひひ

きれいな、透明度が高い水を見るのが大好きなハイジ母、

それに付き合ってくれるハイジ父、有無を言わず付き合わなければならないハイジ、

長野県木曽郡大桑村にある 阿寺渓谷へ行くのです!

阿寺渓谷の入り口近くにある駐車場を目指します

DSC_1992_convert_20160430121223.jpg
あまりにも素敵な清流が見えたので 車から降りてパチリ

DSC_1995_convert_20160430121414.jpg
ふわぁ… きれい… いつまでも見てられる…

DSC_1996_convert_20160430121500.jpg
『犬帰りの淵』 ハイジと一緒にお勉強中

さ、車に乗って 駐車場まで行きますよ!

事前にネットで調べたところ、遊歩道があるらしく!遊歩道!遊歩道!

遊歩道 というのは 歩くための道で、遊ぶって字があるし 楽しい道なんかなぁ~って

勝手に思っていたハイジ母&ハイジ父

そして きれいな渓谷を見ながら 歩ける道だ!と 思いませんか?

DSC_2000_convert_20160503173158.jpg
はい、この吊り橋から 遊歩道の始まりですよ

はい、ここから 遊歩道の恐ろしさを実感するんです…

DSC_2001_convert_20160503173233ペイント
まぁ ずっとこんな感じで平和に続いてくれるものだと思ってましたよ

ハイジも歩けてるしね

ここまでは遊歩道でした ここからケモノ道になったんです

木の根は地上に出てるし 足を置く幅がなかったり 坂やったり…

ハイジはさすがに危険なので 父母順番に抱っこして ひたすらケモノ道を。

久しぶりです こんなケモノ道

しかも きれいな渓谷、まっっったく見えない

ただ ひたすら しんどいだけでした

DSC_2009_convert_20160503173308ペイント
この吊り橋を渡ったら 車道に出る!ハイジも父も疲れ果てる

ハイジ父はきれいな渓谷が見られると思ってたから 重いカメラも持ってきたのにね

DSC_2011_convert_20160503173342.jpg
ずっと抱っこされるのも しんどいよね、ハイジ

10月に 汗をかくなんて思ってもみませんでしたよ


休憩を入れて あとは車道を歩いて 駐車場まで戻るだけです

DSC_2027_convert_20160503173413.jpg
…なんで?広い車道で、歩きやすくて。それなのに こんないい景色が見られて。

さっきのケモノ道、狭くて、歩きにくくて、しかもきれいな渓谷はちょっとも見えないって。

父・母 『遊歩道って言葉に騙されたな… 車道でよかったな』


これから阿寺渓谷へ行かれる方は、ぜひ!車道を歩いてください!

遊歩道と書かれていますが ケモノ道なので 気を付けてください!


車道を15分弱歩いただけで 駐車場に着いちゃいました

ケモノ道(遊歩道)だと 50分近く かかったのに。

あはは もう笑うしかない

DSC_2033_convert_20160503173446ペイント
駐車場のベンチで休む 

DSC_2040_convert_20160503173529.jpg
昔 使われていたの残ってました


旅の最後に とっても疲れたハイジ家

これも 車内では笑い話に

なんやかんやありましたが それも楽しい思い出になるのよね~

今回の旅行も 長野を満喫できました

また 行くでしょうね、長野県に。しつこいハイジ家ですから!






 













長野旅行のつづきです

オーベルジュ赤煉瓦で 宿泊されてるお客さんとおしゃべりしながら

おいしいお食事をいただき 楽しい夕食時間を過ごすことができました。

『おやすみなさーい』って挨拶をして 部屋へ戻り 休みます

ハイジは自分のベッドへ直行!…3分後 スースー寝息が聞こえる


翌日10月3日(土) 朝さんぽぉ

DSC_1834_convert_20160126160550.jpg
やっぱり朝は肌寒い しっかり防寒して散歩を楽しみます ハイジもルンルン

DSC_1835_convert_20160126160632.jpg
とってもきれいな景色 ススキがキラキラしてるー

すごく気持ちよく歩いていたのに

DSC_1836_convert_20160126160717.jpg
ハイジも開放感からか 快便です

DSC_1842_convert_20160126160756ペイント
ハイジ父と下り坂道ダッシュ ハイジ父なぜか笑顔で

朝食時間になりますよー 急いで戻る!


DSC_1848_convert_20160126160835ペイント
赤煉瓦のテラスでパチリ ススキがきれいでススキバックで撮りたかったけど

逆光で… 家族写真に変更

朝食も これまたおいしいんです ジャムが手作りでイチゴだったりブルーベリー、

マーマレードなど その時々で素材の味を生かしたジャムを出していただけます

ハイジ家、ジャムをおかわりしちゃいました

ごちそうさまでした~ 

連泊するので帰り支度ではなく お出かけ支度をします


最初の行き先は 蓼科高原バラクラ イングリッシュガーデンです

ワンコはバッグとか ケージに入ってたらOKです ハイジはカートで 

DSC_1854_convert_20160126160917ペイント
ベンチに座って。ハイジ、鼻水キラーン カメラをガン見

意外に花が咲いていたけど ハイジの写真ばっかりです ご了承ください

花を見てて ふっとカートにいるハイジを見ると なにやら異変が

DSC_1860_convert_20160126160952.jpg
えーーーーーっ?!


DSC_1861_convert_20160126161025.jpg
どぉしたーーーー?!


ハイジに一体なにが起こったのぉーーー?



実は ハイジ 


大あくびしてるところを 連写で撮ったら こんなんなりました

ハイジ父、ナイスです


バラクラ ひととおり見れたので 駐車場へ戻り 次の目的地へ向かいます


DSC_1869_convert_20160126161057ペイント
長門牧場です 牛がハイジに寄ってきた~

DSC_1871_convert_20160126161138ペイント
おぉーっ!また違う牛が来た!

DSC_1873_convert_20160126161211ペイント
ハイジ モテ期?

DSC_1875_convert_20160126161335.jpg
広ーい牧場!緑がきれいで 気持ちいいーーっ!

DSC_1877_convert_20160126161420.jpg
珍しく ハイジから接近していった にらめっこ

DSC_1879_convert_20160126161458.jpg
おぉ~!急接近!

DSC_1883_convert_20160126161535.jpg
わーーいっ!フレキシリード いっぱい伸ばして楽しそうに走ります

DSC_1886_convert_20160126161616ペイント
うん、馬やね!馬もいたー!じーっと見るハイジ

DSC_1894_convert_20160126161651.jpg
ハイジ母、なんかこのコが気になって仕方なくて。ずーっとこのコから離れられなくて。

なんか気になる。なんでかな… って考えてたら…

あーっ!EXILEの小林直己に似てるーー!キャー!腹筋見せてー!

※EXILEのメンバーはほとんどかもしれませんが彼は腹筋がきれいに割れてるので有名です

お腹がすいてきたー!ピザ食べたーい!

事前にチェックを入れていた母、長門牧場にはおいしいピザがある と。

テラスはワンコOKなので ハイジと待つ

DSC_1901_convert_20160430115816.jpg
ハイジ父が買いに行ってくれた なんでもピザが大人気で注文殺到!30分待ち

DSC_1902_convert_20160430115849.jpg
父、ピザとともに登場

いっただっきまーす もうお腹ペコペコ

テラスで食べてると ん?なんだか気になるシルエットが…

DSC_1906_convert_20160430115919ペイント
フレブルはっけーん!ヨーダくんです

こんなところでフレブルに会えるとは思ってなかったー 嬉しい


ピザも食べたし ヨーダくんにも会えたし そろそろ最後の目的地へ行きましょうか


クネクネ山道を走ります ハイジはカーブのたびに踏ん張って耐えてました

DSC_1912_convert_20160430115947.jpg
ジャーン 到着!美ヶ原高原美術館 父母は再来です 高原さっぶー

外に展示してあるアート作品はワンコOKです 館内はNG

DSC_1918_convert_20160430120020.jpg
坂も頑張って歩くハイジ …でも歩くペースがすっごい遅い

DSC_1921_convert_20160430120103ペイント
あっという間にカートインハイジ 無理はさせません

アート作品も ちゃんと見てますよ

なんだか気になる作品が!

母『私も加わりたい!』

DSC_1926_convert_20160430120135ペイント
シマウマには負けますが プリケツー おしり

とにかく寒い!なんとか体をムダに動かしてあったまろうと努力はしたけど

寒すぎて あったかい飲み物を飲みました

が、寒さをしのげたのも一時だけ。

車へ避難して ペンションへ帰りましょう


ペンションへ戻る道すがら 以前美術館へ来た時から ずっと気になってたところへ

寄ってみることに。

探偵ナイトスクープのネタを借りて言うと パラダイス系お店?に大きな旗が。

その旗には きのこ汁と 堂々と書かれてまして。

きのこ汁とはどんなモノなのか まったくわからないけど とりあえずあったかいだろう

よし!なんだか恐ろしいけど 買ってみよう!

DSC_1933_convert_20160430120209.jpg
お椀で出てきた。食べてみた。味噌汁にしめじやなめこが入ってた。

…味噌汁でした。あはは…はは

DSC_1934_convert_20160430120339.jpg
パラダイスなかんじのお店からの景色 真ん中らへんにシャボン玉が!

やっぱりパラダイスでした

さ、気を取り直して ペンション戻って おいしい夕食をいただこう


帰り道も いろいろな帰り方があって とにかく景色がいいんです

DSC_1935_convert_20160430120529.jpg
車を停めて撮影 素敵やね

DSC_1943_convert_20160430120617ペイント
↑頭から花 って、中国で流行ってるときなかった?ぷぷぷっ!


寄り道しながら ペンションへ無事もどりました~



部屋で少し休んで 夕食をいただき…

DSC_1959_convert_20160430120726ペイント
デザートもペロリとたいらげて お部屋にもどって 就寝です

さてまだ続きます 次で最後です

























すっごいご無沙汰ブログ更新です

ですから かなり前のデキゴトになります

2015年10月2日(金) 長野へGO!ツアー 出発です

長野大好き夫婦なので やっぱり行き先は長野になっちゃうんですよね

初日は朝早く家を出て 長野へ行く前に寄り道しまーす←ハイジ母の好きな行動

まず最初の寄り道先は 岐阜県川上屋手賀野店の店内にある栗乃舎 くりのや

DSC_1796_convert_20160126155934.jpg

DSC_1780_convert_20160126155801ペイント
栗おこわがおいしい!って有名らしく しかもワンコと一緒にいられる!

店内ではなく、小さなお庭のところの軒下に椅子があって そこで食べられるようになってるんです

そのウワサの栗おこわが…

DSC_1786_convert_20160126155904.jpg
ジャンジャジャーン!こちらでーす 栗がね、とっても甘くて!甘い味付けがしてあるのかと

思うくらい甘い栗!ごはんもおいしくって栗との味のバランスが抜群!

さいっこうに美味しいです!

この日は天気も良く、店内で食べるより お庭を見ながら外で栗おこわを頂けて

より美味しく感じました ハイジが一緒だったから 外で食べることができた。

ハイジに感謝ですイェーイ

この地方は栗が有名で 栗きんとんを売ってるお店がたくさんあるんです

川上屋さんにも もちろん栗きんとんが有名です!

もちろん 買うでしょっ ニヤリ うひょっ

さて!美味しい栗おこわをいただき、おいしそうな栗きんとんを手に入れ

次の寄り道先へ しゅっぱーつ!


お次は 同じく岐阜県にある馬篭宿です

坂ばっかりの道の両側には お店が立ち並んでて いい感じの観光地です

坂を上らないといけないので ハイジのカートも持って上ります←ハイジすぐ疲れるので

DSC_1797_convert_20160126160015.jpg
水車の前でハイ チーズ

DSC_1798_convert_20160126160046ペイント
ハイジにズーム なんで驚き顔?

DSC_1799_convert_20160126160117ペイント
けっこうな坂道 ハイジ、頑張って歩いてます

気になったお店に入ったりしながら 歩きます

DSC_1803_convert_20160126160148.jpg
しんどい・・・ 途中休憩。 勝手に店先のベンチで休んでると 店内から店員さんが!

怒られる感じじゃなかったけど なんだか慌ててベンチから立っちゃったハイジ母

再び歩き始めます

ハイジ家、なにも目的がなく歩いていたわけではないんですよ!

DSC_1804_convert_20160126160222.jpg
坂をのぼって もう少し上ったところにある 喫茶かっぺです←テラス席ワンコOK

ハイジの歩みがゆっくりになってきたので カートイン

ハイジはカートで楽チンですよ

カートを押しながら歩いてたら 前から外国の方がカートインハイジを見て

『OH!なんちゃ~ら かんちゃ~ら(英語)』 訳:オー!写真撮ッテモイイ? っぽいこと言ってきて

ハイジ母『オッケー オッケー!』

ハイジ、モデルデビュー

DSC_1805_convert_20160126160255.jpg
撮った画像を見せてくれて 『ワーオ!プリティー!』ってベタな単語を使うハイジ母

バイバーイ ってお別れして 歩く

DSC_1808_convert_20160126160324.jpg
着いた~!テラス席でハイジ、おやつをおねだり

飲み物を注文して テラスにおられたお客さんに ハイジ話しかけられたりして過ごす

ごちそうさまでした~ 喫茶かっぺを出ます

駐車場へむかう下り坂!

DSC_1817_convert_20160126160356ペイント
『止まらんーーーっ!』って言いながら必死に踏ん張って下りていきます


どうにか駐車場まで下りてきて 車に乗り込んで・・・

さてさて!長野へ向かいますよ!

毎度お世話になってる オーベルジュ赤煉瓦さんのある 車山高原へ行くぞー

長野県へ入り 順調にお宿へ近づいていきます

DSC_1829_convert_20160126160433.jpg
その道中、きれいな景色だったので 途中下車してパチリ 涼しい… 寒い。

さすが長野県ですな


DSC_1832_convert_20160126160520.jpg
着きましたー 本日もお世話になります


長野へGO!ツアー 寄り道編でした まだつづきます

     

6月28日(日) 天気が心配やったけど 行ってみよう!

雨降ったら降ったで どうにかしよう!

ハイジ母は一応女性ですが 

こういうときは男らしくなってしまうんですよね・・・ あはは  はぁー父、ごめんね、男らしくて

しょうぶが 今満開らしくて 見たい!行くぞぉーブォーン

ハイジ母の運転ですよー みんな、気を付けて~


行き先は三田市にある 永沢寺(ようたくじ)です

途中から狭い山道になってて 『対向車、来ないでー』って念じながらの運転

なんとか無事つきました

車から降りると・・・


さっぶーーーー

う・・・うそやろ・・・?

そうでした。ここは山の上にあるから 寒いんやったな・・・

はりきって 半そでで来たハイジ父母 ハイジ父に至っては半ズボンやし・・・  ぷぷぷっ

早速 園内へ入ります

DSC_1380_convert_20150717161553ペイント
ハイジはカートに入ったり 歩いたりします しょうぶ、きれーい!

DSC_1381_convert_20150717161632.jpg
広大なしょうぶ園!歩くぞー

雨も降ってなくて 人も思ってたよりいたー

すれ違う人が カートに入ってるハイジを見て『まぁ、犬が入ってるわぁー かわいいねぇ』って

9割の方がおっしゃる 

かわいいと言ってもらえると 嬉しい

DSC_1383_convert_20150717161700ペイント
ハイジー カメラを見てー!・・・たしかにいいニオイがするな・・・

DSC_1389_convert_20150717161745.jpg
きれいやね

DSC_1394_convert_20150717161825ペイント
思ってないやろ!花、見てないし!カタコトやし!

DSC_1396_convert_20150717161903.jpg
いろんな品種があるんやね 名前も『夜桜』とか 他はえーっとぉ・・・ 『夜桜』とか・・・ヨザクラとか・・・

DSC_1397_convert_20150717161941.jpg
しょうぶを見てる ようで、実は ぼぉーっとしてるだけ

DSC_1398_convert_20150717162020.jpg
ハイジ 横顔に自信があるようで なかなか正面を向いてくれないのでハイジ母の手も出演

DSC_1404_convert_20150717162134.jpg
素敵やわぁ・・・ 『和』って やっぱりいいですね

DSC_1407_convert_20150717162210ペイント
ハイジー!起きてージリリリリン

DSC_1411_convert_20150717162306ペイント
あーっ!いいニオイの正体は 焼き栗やったんやー!ハイジもおねぇさんから栗いただく

おいしかったのでハイジ父に、ハイジとおねだり!購入!やったー

さ、車にもどりましょうか!しょうぶ 思う存分見れたし!焼き栗買ったし!寒いし!

DSC_1414_convert_20150717162346ペイント
永沢寺のしょうぶ園出入口で ハイジ母、はっちゃける  ハイジ、あきれる

帰りはハイジ父の 安心できる運転で。


さて、ハイジ家は このまま素直に帰るんでしょうか




帰りませぇーん

DSC_1416_convert_20150717162428.jpg
J's hill Garden カフェに寄りました しょうぶ園で寒かったので

ハイジ父も母も あったかいもの食べて、飲んで・・・ 身体の中からあっためました

ハイジも店内で ほっこりしてました ←本当は眠そうにしてただけ?!


カフェをあとにして 素直に家に帰りましたとさ











6月6日(土) 雨降ってない!ハイジ母うずうずする!

どこかに行きたい!もったいない!行きたい!

どこに?

どこやろ・・・


ハイジの母、普段テレビ見てて 『おっ!ここ行ってみたいなぁ~』って思ったところを

ノートに書き留めているんです!そのノートを ハイジ母お帳面 といいます

そのお帳面を見返すと・・・


ありました!この時期ちょうどいいとこ!

兵庫県浜坂にある 田君川バイカモ公園

ハイジ母はバイカモが大好きなので ハイジ父に相談

ハイジ父『よし!行ってみよう

やった~

いそいで準備して家を出ました ハイジ母の運転で レッツゴー

三代目JSBを歌いながら バイカモを見れるっていう高揚感!

ハイジ父に スピード、気を付けて って言われながら 田君川バイカモ公園へ

DSC_1324_convert_20150630132718.jpg
無事つきましたー 

早速 下に降りて 近くで見たい!

DSC_1322_convert_20150708175645.jpg
左側の赤いTシャツ着てるのがハイジ母、横の黒いのがハイジです

DSC_1339_convert_20150708175707.jpg
満開のバイカモに興奮する母

ハイジを父に任せ スマホで写真撮りまくりの母、もう止まりません

DSC_1331_convert_20150630132747ペイント
川の石までハイジをだっこして進んでみた!ここで滑ったらえらいことになるので慎重に!

DSC_1350_convert_20150630132824.jpg
ハイジ『・・・なにしに来たん?』

バイカモ、本当にきれいで かわいくて たくさん咲いているところを見られて

満足しました

ハイジのトイレを済ませて このまま帰る…?はずはなく!

次の行き先は どこでしょう?


DSC_1355_convert_20150630132850.jpg
はい、余部鉄橋です!わかりにくいけどちょうどディーゼルカーが通って ハイジ父興奮!

もう『鉄橋』じゃなくなってしまったんです 

でも鉄橋だったころの線路が残ってて ここまで来たんやから行ってみよう!

けっこうな坂と階段を上らないと行けないのです・・・

よし!気合を入れて!階段はハイジを抱っこします!ハイジに負担はかけないので

ハイジ、うちらにつきあって!

上りは 母がだっこしますよ~ まかせて!


・・・はぁ はぁ はぁ・・・しんどぉ・・・

階段以外はハイジも歩いて 頑張りました

DSC_1358_convert_20150630132933.jpg
着いた~ 右側のホームが現在使われてる 

左側の線路、何年か前まではここをディーゼルカーが現役で通ってたんやね

DSC_1361_convert_20150630132958ペイント
もちろん歩くよね!

DSC_1363_convert_20150630133105ペイント
もちろん写真撮るよね!母、もたれるよね

DSC_1362_convert_20150630133040.jpg
絶景・・・ 頑張って上ってよかったぁ・・・

DSC_1366_convert_20150630133130.jpg
一番はしっこまで行くと 線路が切れてた。なんか淋しいな。

DSC_1371_convert_20150630133222ペイント
父もハイジと撮ったんよ~ ハイジ、かなりお疲れ顔

下りの階段は父に抱っこしてもらい 階段じゃないとこはゆっくり ゆっくり

歩いてました


車に戻って 後部座席に乗り込んだとたん ハイジは寝転がって

あっという間もなく スピー スピー 寝息をたてて夢の中


母の見たかったバイカモ

父の好きな電車(今回はディーゼルカー)

ハイジ、おつきあいいただいて ありがとうね~